「物質・環境・エネルギー」を教育・研究の中核とした学際的な独立大学院

 九州大学大学院総合理工学府は、直結する学部を持たない、国内では数少ない理工系の学際独立大学院教育機関として1979年に設立されました。総合理工学府では、全国の大学や高専で様々な分野の教育を受けた学生、企業からの社会人学生、海外からの留学生が学んでいます。そのため、本キャンパスは多様な分野、国籍、年齢層の大学院生が集う場となっています。

 九州大学大学院総合理工学府は「物質・環境・エネルギー」を教育・研究テーマとして「量子プロセス理工学専攻、物質理工学専攻、先端エネルギー理工学専攻、環境エネルギー工学専攻、大気海洋環境システム学専攻」の5つの専攻による大学院教育を行っています。急速な科学・技術の発展は豊かな物質文明社会をもたらしましたが、一方で、我々に環境・エネルギー・資源・食料などの地球規模の課題をつきつけています。

 大学の使命は、知の継承と発展にあり、その成果で人類全体の発展に貢献することにあります。総合理工学府では環境・エネルギー関連の理工系の教育・研究を行い、持続可能な社会の実現を目指し、また、新素材・新機能などを有する物質・材料の追究や技術革新の教育・研究を、環境問題やエネルギー問題を意識しながら実施し、環境共生型社会の実現を目指しています。

 九州大学大学院総合理工学府は課題探求能力と解決能力を身につけた高度な研究者・技術者を養成します。現代は、環境・エネルギー問題に限らず、研究課題が1つの学問分野だけから解決されることはなく、多種・多様な知識が求められます。そのためには、高度な専門力だけではなく、多様な基礎学力や幅広い知識が求められます。また、複雑でグローバルな今日的課題を解決するためには、世界中の同じ分野はもちろんですが異分野の研究者・技術者とも議論できるコミュニケーション能力が求められます。総合理工学府では、そのような能力を備えた現代的なスペシャリストを養成します。
 ぜひ、あなたもこのキャンパスで学び、国内外で活躍する研究者・高度技術者になって下さい。

このページの先頭へ移動

キャンパス所在地

筑紫キャンパス(総合理工学府)
〒816-8580 福岡県春日市春日公園6-1

問い合わせ先

教務課教務係TEL:092-583-7512
このページの先頭へ移動

学部・研究科・短期大学紹介

以下の表の凡例

  • 2018年度に新設又は変更予定:2018年度に新設又は変更予定 (認可申請中、設置準備中、設置予定、改組、名称変更、届出中等)
  • 夜間・土曜のみで卒業/修了可:夜間に授業を行っており、夜間のみ(土曜含む)で卒業(修了)可
  • 夜間と平日昼間の通学で卒業/修了可:夜間も授業を行っているが、卒業(修了)するには平日昼間の通学が必要
  • 土曜日の通学で修了可:土曜日の通学で修了可 日曜日の通学で修了可:日曜日の通学で修了可 土曜・日曜の通学で修了可:土曜・日曜の通学で修了可
  • 相談可:指導教員等との相談により修学方法対応可
  • 初年度納入金:入学金、授業料、施設費、実習費、諸会費等の合計金額

大学院研究科

研究科に関する凡例

  • M:博士前期課程・修士課程 D:博士後期課程・博士課程・一貫制博士課程 P:専門職学位課程
  • 1年次社会人入試を実施:社会人入試 主として社会人を対象にした研究科等も含む 1年次外国人留学生入試を実施:外国人留学生入試 1年次帰国生入試を実施:帰国生入試 通信制(1年次):通信制
  • ◇:現職教員等 現職教員等の場合、研究業績により入試科目の一部と代替可
  • 共学:女子大学(元女子大学含む)で共学の研究科
総合理工学府(M) 
1年次外国人留学生入試を実施 量子プロセス理工学専攻、1年次外国人留学生入試を実施 物質理工学専攻、1年次外国人留学生入試を実施 先端エネルギー理工学専攻、1年次外国人留学生入試を実施 環境エネルギー工学専攻、1年次外国人留学生入試を実施 大気海洋環境システム学専攻
学位:修士(理学)、修士(工学)、修士(学術)
学費:初年度納入金は 817,800 円 (うち入学金は 282,000 円)(2017年度実績)
科目等履修生 、長期履修学生 、遠隔授業 、留学生向け奨学金 
総合理工学府(D) 
1年次社会人入試を実施 1年次外国人留学生入試を実施 量子プロセス理工学専攻、1年次社会人入試を実施 1年次外国人留学生入試を実施 物質理工学専攻、1年次社会人入試を実施 1年次外国人留学生入試を実施 先端エネルギー理工学専攻、1年次社会人入試を実施 1年次外国人留学生入試を実施 環境エネルギー工学専攻、1年次社会人入試を実施 1年次外国人留学生入試を実施 大気海洋環境システム学専攻
学位:博士(理学)、博士(工学)、博士(学術)
学費:初年度納入金は 817,800 円 (うち入学金は 282,000 円)(2017年度実績)
科目等履修生 、長期履修学生 、遠隔授業 、留学生向け奨学金 
このページの先頭へ移動

入試日程

大学院入試

試験日 募集名 課程 実施研究科 出願期間 資料
請求
過去問の入手
口述:2017年7/22(土)、筆答:8/8(火)・8/9(水)、
[環境エネルギー工学専攻のみ]8/21(月)・8/22(火)
修士課程 一般選抜(4月入学) M 総合理工学府  2017年6/19(月)〜7/3(月) 資料請求  
2017年7/1(土) 修士課程 高等専門学校対象推薦入学試験(4月入学) M 総合理工学府  2017年5/29(月)〜6/2(金) 資料請求  
2018年1/5(金) 修士課程 一般選抜第2次学生募集(4月入学) M 総合理工学府  2017年11/30(木)〜12/7(木) 資料請求  
2018年1/5(金) 修士課程 外国人留学生特別選抜(4月入学) M 総合理工学府  2017年11/30(木)〜12/7(木) 資料請求  
2018年2/21(水)・2/22(木) 修士課程 学部3年次対象特別選抜(4月入学) M 総合理工学府  事前審査2018年1/24(水)〜1/31(水)、出願2/9(金)〜2/16(金) 資料請求  
2017年6/13(火)〜6/21(水)のいずれか1日 修士課程 外国人留学生特別選抜グローバル30(10月入学) M 総合理工学府  2017年5/17(水)〜5/24(水) 資料請求  
2017年6/13(火)〜6/21(水)のいずれか1日 博士後期課程 社会人特別選抜・外国人留学生特別選抜(10月入学) D 総合理工学府  2017年5/17(水)〜5/24(水) 資料請求  
2018年2/14(水)〜2/16(金) 博士後期課程 一般選抜・社会人特別選抜(4月入学) D 総合理工学府  2018年1/16(火)〜1/23(火) 資料請求  

※試験日及び出願期間については掲載時の予定です。公開後の 募集要項で確認してください。

このページの先頭へ移動